ホームページ作成の基本はテーマ選びとデザイン

長く運営出来るテーマにする

ホームページ作成の基本は、テーマ選びです。長くホームページを運営するためには、自分が興味があるもの、知識が豊富なテーマを選ぶ必要があります。もし、テーマ選びで失敗すると、数ヶ月後にはホームページを放置したり、運営しているけど記事の更新が少なくなったりして結局うまく運営する事が出来なくなります。しかし、興味があるものや知識が豊富なテーマだと、次から次へと記事の内容が思い浮かぶので、長期的にホームページを運営する事が可能です。

また、知識が多いと周りの人が知らないような事をホームページに記載するなど、興味を持ちやすい内容のホームページに仕上げる事も可能になります。ホームページの作成と運営は労力が必要になるので、なるべく長く運営出来るテーマを選択しましょう。

デザインは集客する上で大事

ホームページを作成する時には、デザインは重要です。なぜ重要なのかというと、もしテーマとデザインが合っていない場合は、ホームページを見た人が違和感を覚えるようになるからです。それは、マイナスの印象になるので、テーマと合っているデザインを選択します。例えば、お菓子作りのホームページであれば、お菓子をテーマにしてデザインを考える必要があります。また、テーマに合っているだけでなく、見やすいように工夫する必要がありますね。

もし、文字や写真などが見にくいデザインだと、目が疲れて再びホームページをアクセスしてくれない可能性があります。つまりリピート率が下がります。いくら内容が素晴らしいホームページでも、デザインによっては台無しになります。

ホームページ制作は一昔前では高度なプログラミングの勉強が必要でしたが、今では感覚的な操作でも作れるようになりました。